株式会社フリッジ/fridge Inc.

設立

2008年3月。

代表取締役 立古和智

1973年、岐阜県大垣市生まれ。

1996年、音楽関係の出版社シンコー・ミュージック(現・シンコー・ミュージック・エンタテインメント)へ入社。書籍、ムック、楽譜本の企画・編集に携わる。

1999年、株式会社ビー・エヌ・エヌに入社。デザイン関係の月刊誌「デザインプレックス」の編集記者として、クリエイター関係の特集記事を企画・制作。

2002年、独立。フリーランスの編集者、ライター、インタビュアーとして、クリエイター関係の出版物やWebサイトの企画、取材、執筆などを手がける。

2008年、株式会社フリッジを設立。商業誌だけではなく、美大や専門学校、一般企業の広報・宣伝ツールやWebサイトの制作にまで幅を広げる。取材執筆以外にも、コピーライティングの実績も多数。

これまでに経験した主な分野は、学校関係、アウトドア関係、ペットフード関係、人材採用関係、食品関係、飲料水関係、インテリア関係、ベビー用品関係、ソフトウェア関係、クリエイター関係、ヘアケア用品関係、ペットフード関係、介護関係、ドローン関係、IT関係、太陽光発電関係、金融関係、システム関係、自動車関係、モーターサイクル関係など、きわめて幅広い。

ライフワークは、バンドでのギター演奏。ビンテージギターやエフェクターの収集。好物はファンクとコンテンポラリージャズ。外資系企業との取引がスタートしたことで必要にかられてはじめた英語学習では、TOEIC905点を獲得。

 

ライター、編集者、コピーライター:安里早稀

1990年、沖縄県宜野湾市生まれ。幼少期より読書を好み、近所の本屋、図書館、学校の図書室に通いつめる。「よく学び、よく寝る子だった」と家族は言う。「寝る子は育つ」の教えの通り、目も耳も良く、風邪ひとつひかない丈夫な身体に育った。

2009年、地元を離れ、名古屋大学の物理学科へ。大学院では素粒子宇宙物理学を専攻。銀河の中心から飛んでくるX線の観測や、オーロラにまつわるデータ解析に従事。地元を離れての一人暮らしは自由そのもの。フラフラと旅に出たり、モクモクと暗室で現像したり、ウキウキとデートをして過ごすうちに8年の月日が過ぎ去った。

2017年、在学中から制作関係の手伝いをしていた株式会社フリッジへ。新しい環境と仕事への気合は十分。フリッジの仕事内容や私の仕事メモなど、雑多な情報をツイッター(https://twitter.com/fridge_Inc)で配信しています。

 

デザイナー 立古尚子

 

業務内容

企画/執筆:企画、編集、インタビュー、執筆、コピーライティングなど。対応メディアは、広告、カタログ、パンフレット、広報誌、書籍をはじめとした紙メディア全般やWebサイト。

デザイン:企業やショップなどのロゴデザイン、カタログやパンフレット、書籍のエディトリアルデザイン、DVDやCDなどのパッケージデザイン、その他デザインとアートディレクション全般。

ローカライズ:英語で完成しているWebサイトなどの日本語版の制作

 

主な取引先

MRM Worldwide、株式会社GMPインターナショナル、株式会社アビラ、シティグループ・ジャパン・ホールディングス株式会社、女子美術大学、音楽学校メーザー・ハウス、学校法人モード学園、日本映画衛星放送株式会社、日経BP企画、株式会社アニプレックス、エキサイト株式会社、株式会社ライトパブリシテイ、株式会社アレフ・ゼロ、株式会社ビジネスアーキテクツ、株式会社エッジ・インターナショナル、株式会社アスキー・メディアワークス、株式会社インファスパブリケーションズ、株式会社エムディエヌコーポレーション、株式会社グラフィック社、株式会社誠文堂新光社、株式会社美術出版社、株式会社毎日コミュニケーションズ(順不同、敬称略)